自己満足的な写真倉庫です。お付き合いくだされば嬉しいです


by higenekoblog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
写真
日記
未分類

以前の記事

2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

お気に入りブログ

OK's sound p...
35年ぶりに目覚めた写真...
行徳伸彦Official...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ポートレートを撮るときの被写..
at 2014-08-18 16:01
写真集のための体力増強計画
at 2014-07-05 06:37
花いちもんめ
at 2014-05-21 04:15
人間の目に近づくための一眼レ..
at 2014-03-31 04:07
一眼レフはSUBWAYのサン..
at 2014-02-28 17:44

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
日々の出来事

画像一覧

一眼レフはSUBWAYのサンドイッチ?

c0280533_17123210.jpg


一眼レフカメラで撮影していると
「一眼レフいいですね。さぞかし綺麗に撮れるんでしょうね」
と、お声をかけられることがしばしばあります。

その度に、軽いプレッシャーを感じてしまいます。

なぜなら

一眼レフで撮影する=とってもゲージツ的な写真が撮れる。

ではないからです。

わたしは一眼レフはSUBWAYのサンドイッチだと思っています。

SUBWAY…知らない人は知らないと思いますが
簡単にいうと、パン、具、ソースなどを自分で思いのままにカスタマイズできるサンドイッチ屋です。

いちいち店員さんに自分の希望を伝えなければならないので
普通にサンドイッチを買うよりも手間と時間がかかり
初見では馴染みのないシステムが面倒だと感じる方もいるようです。

それでもちょっとの時間をかけても
自分の好みのサンドイッチを食べる事ができるので
わたしは好きです。

既成のサンドイッチではなかなか味わえない
ベーコンとトマトとピクルス(大量)のサンドイッチを食べる事が出来るのです。

まさに一眼レフも同じです。

自分がなにをどのように撮りたいか
(どんなサンドイッチが食べたいか)
という目的意識がハッキリしていれば
これほど便利なツールはありません。

レンズの種類は無限大。
ボディの種類も無限大。

さらにレンズやボディの各種設定をカスタマイズすることで
自分の理想の写真に近づけることが可能になります。

そのためには少しだけカメラというツールについての理解が必要になります。

別に理解がなくても
すべてカメラまかせのオートモードで撮って問題はありません。
(SUBWAYも注文が面倒なひとのために、店員さんおまかせモードがあります)

しかし、それではせっかくの高価な一眼レフの性能を十分に活かすことはできません。

ぜひ、少しだけカメラの構造を知ってみて
自分でカスタマイズしてみてほしいのです。

わたしがスマホやコンパクトデジカメに満足できなくなり
一眼レフに手を出したきっかけは
ライブ撮影でした。

暗い、被写体が激しく動く、ライトやフラッシュは使えない
写真を撮るのに酷すぎる環境では
スマホやコンパクトデジカメでは満足できる写真が撮れませんでした。


これから折をみて
自分のカメラの知識を整理するためにも

・一眼レフってなに?
・シャッタースピード
・絞り
・ISO感度
・構図
・ポートレートでの被写体とのベストな関係

などなど書いていきたいと思います。

ひとりでも多くの人が一眼レフの魅力にはまってくれたら嬉しいです。


スマホやコンパクトデジカメの魅力は
軽い、小さい、すぐに撮れることです。

一眼レフでの撮影は
一枚の絵画を描くように
じっくりとカメラと被写体に向き合う作業です。

そのためすぐにパチリとベスト写真が撮れるわけではないので
一眼レフユーザーが
ああでもない、こうでもないと
モタモタ写真を撮っていても
どうか寛大な眼差しを向けてください(笑)

c0280533_17124555.jpg

[PR]
by higenekoblog | 2014-02-28 17:44 | 写真